三原村農業公社とは? オンラインショッピング 三原村農業公社の取り組み 組織概要 お知らせ リンク
   
三原村は、標高120mの中山間地域にあり、昼と夜の寒暖の差が大きくゆず栽培に最も適した環境にあります。
綺麗な水と大自然の中でたっぷりと太陽を浴び大切に育てた香り高いゆずの風味をお楽しみください。
 
 
〒787-0802
幡多郡三原村宮ノ川1571-152
TEL:0880−46-3240
営業時間:8:30〜17:30
定休日:日曜・祝祭日
 

 


  • (公財)三原村農業公社は、ゆず産地化を推進する一環として循環型農業に取り組んでおります。(株)グリーン・エネルギー研究所が開発した「フォレストアッシュ」は、草木灰肥料で循環型農業に最適な土壌改良資材となるため、この度導入致しました。






  • 潟Oリーン・エネルギー研究所が開発した草木灰肥料です。木質バイオマス発電所から生じた燃焼灰を資源の循環を目指し、活用しているものです。特殊肥料用として、県から番号を取得しているとてもエコな肥料です。






  • 草木灰肥料であり、石灰分、ケイ酸等ミネラルに富んだ肥料です。
  • アルカリ性なので、酸性土壌になりがちなゆず畑の土壌改善に役立ちます。
  • また、灰なので一定の防虫効果が期待できます。
  • 雑草の育成を阻む効果も見られます。

     
   






  • 下の絵のように、木質バイオマス発電所で生じる燃焼灰から作られています。








  • 潟Oリーン・エネルギー研究所で、肥料を受領している様子。


  • 圃場に散布した後の様子。